植木屋の主張『お庭にシンボルツリーを植えましょう!!』

昨今の住宅事情からか、新興住宅地を見ているときれいな住宅街の玄関先は全て駐車場!
といったお宅が
多いこと、多いこと…(涙)
それぞれのご家庭のご事情や好みはあるかと思いますが、
こんな仕事をしている人間といたしましては、
そんな状況にとても物悲しくなります…(涙・涙)

『せめて せめて 1本植えましょう!!』 と声を大にして訴えたい今日この頃です。
玄関前に緑や花の咲く木がありますと、あたりの雰囲気は一変します。
その1本の木だけで、春には花が咲き…秋には紅葉し…かわいい実がなり…
と柔らかい温かい空気が
玄関前に漂います。
玄関前にせめて1本の木を!
『もう全部セメントで埋めちゃったわよ』という方でも大丈夫です。
大きめのプランターをひとつご購入ください。
プランターなら邪魔になれば移動も出来ますし、木もそう大きくも育たないので逆にお手入れも楽です。
素焼きのテラコッタや木製のかっこいいプランターになるとお値段もかなり張りますが、
ホームセンターで
売られてます果樹用の大きなプランター(?)が使えます。
(というか私はよく使っています。)

とてもリーズナブルですし、植栽次第で十分カッコいいですよ!!

想像してください。 20~30棟のきれいな家屋が立ち並ぶ住宅地に樹木が1本も目に入らない状況を…
殺伐としていると思うのは私だけでしょうか…(沈)  
そこに1本づつ樹木を植えてください。20~30本の樹木がその住宅地に生えたことになります。
季節感を感じられ、浄化された爽やかな空気を感じませんか?
私には同時にご近所さんのお庭での笑顔の会話まで自然と想像できます。

地球温暖化対策 ・ CO2削減! といった難しいフレーズ以前に、『こころ』が温かくなります。
『緑豊かな街』 から 『こころ豊かな街』 を作りましょう!!

こちらを見ていただいている方は植物がお好きな方だと思いますが、そうでない方がお知り合いでいらしたら
是非 ・ 是非 このような緑の輪をおすすめください。こころよりお願いいたします。

『きれいなお花ですね』 の一言でいいのです。『孤独死』 なんていう重い社会問題も減るかもしれません。
『みどり』を通して普段あまり会話のないご近所さんと会話をするのも楽しいものですよ。


ページトップへ